高橋まゆみ人形展

【高橋 まゆみ】

日本創作人形学院通信教育にて人形作りの基礎を学び、試行錯誤を重ね現在の創作人形にたどり着く。
1998年ユザワヤ創作大賞部門での大賞受賞をはじめ、新世紀人形展、日本工芸美術展等で各賞受賞。
2001年初の作品集「まなざし」を自費出版。2003年から、「故郷からのおくりもの」実行委員会プロデュースによる全国巡回展を展開。
2010年春までに、全国95ヶ所で180万人を動員、各地で好評を博す。
2010年長野県飯山市に高橋まゆみ人形館オープン。
養命酒のテレビCMやNHKみんなの歌にも作品の人形達が出演。
長野県のご当地QUOカードの絵柄としても使用されるなど活躍中

第1ブース

高橋氏の温かみのあるお人形の数々

石やきいも

忘れてはいけない大切なものを表現

フォトスポット

タオルとコラボレーションした可愛らしいぺんぎんたち

3240本の糸壁アートとコラボレーションした作品

2019年5月
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031
2019年6月
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30

OPEN 09:30
CLOSE 18:00

は開館時間を19:00
 (美術館最終受付は18:30)まで

延長いたします。

このページの先頭へ